女子中学生のスマホを拾った高齢男性、高額謝礼を要求も拒否され激怒=「これが今どきの若者か」―中国

女子中学生のスマホを拾った高齢男性、高額謝礼を要求も拒否され激怒=「これが今どきの若者か」―中国

29日、看看新聞によると、女子中学生が紛失したスマートフォンを拾った高齢男性が2000元(約3万2000円)の謝礼を要求するトラブルが発生した。

2019年7月29日、看看新聞によると、中国貴州省貴陽市で、女子中学生が紛失したスマートフォンを拾った高齢男性が2000元(約3万2000円)の謝礼を要求するトラブルが発生した。

23日午後5時過ぎ、現地の公安当局に、女子中学生から「スマートフォンを拾ってくれた男性から高額の謝礼を要求されている」との相談があった。この高齢男性は女子中学生に対し、拾ったスマートフォンを返却する代わりに2000元の謝礼を要求。困った女子中学生は仕方なく警察へ通報したという。

通報を受けて警察官が現場に到着すると、高齢男性は「2000元ではなく高級たばこ」に要求を変更。しかし、女子中学生は手持ちの現金すべてを出しても30元(約480円)しかなく、高齢男性は金額が少なすぎると「怒り心頭」だったという。

記事によると、高齢男性は警察官と女子中学生に対し「これが今どきの若者か」などと説教を始めた。警察官も言葉を失ったものの、30分以上かけて男性を説得し、最終的には無償で返却することに男性も同意したという。(翻訳・編集/山中)

関連記事(外部サイト)