韓国、243億円の補正予算活用し日本の措置に対応―中国メディア

韓国、243億円の補正予算活用し日本の措置に対応―中国メディア

3日、中国のニュースサイトの新華網は、日本の輸出管理厳格化を受け、韓国は2732億ウォン(約243億円)の補正予算を活用して日本の措置に対応する方針だと伝えた。写真は韓国国会議事堂。

2019年8月3日、中国のニュースサイトの新華網は、日本の輸出管理厳格化を受け、韓国は2732億ウォン(約243億円)の補正予算を活用して日本の措置に対応する方針だと伝えた。

日本政府は2日、「輸出貿易管理令」を一部改正する政令を閣議決定し、韓国を貿易手続きの簡素化などの優遇対象となる「ホワイト国」のリストから外すことを決めた。

記事は、韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相が3日、日本政府の決定について「越えてはならない一線を越えた」と批判したことを紹介し、前日の韓国国会本会議で可決した5兆8269億ウォン(約5170億円)の補正予算案の中には、日本の措置に対応するための予算として2732億ウォンが含まれると伝えた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)