米中貿易戦争の中で勝利を得つつある韓国サムスン―露メディア

米中貿易戦争の中で勝利を得つつある韓国サムスン―露メディア

3日、ロシアの有力日刊紙コメルサントはこのほど、「米中貿易戦争の中、韓国のサムスン電子が世界のスマートフォン市場で勝利を得つつある」と報じている。資料写真。

2019年8月3日、ロシアの通信社スプートニクの中国語版サイトによると、同国の有力日刊紙コメルサントはこのほど、「米中貿易戦争の中、韓国のサムスン電子が世界のスマートフォン市場で勝利を得つつある」と報じている。

コメルサントは「貿易戦争により最も大きな打撃を受けるのは米アップルだ。中国のファーウェイは(19年4〜6月に)前年同期比8.3%増の5870万台を出荷し、世界シェアを拡大している。だがファーウェイの業績は主に国内市場へのシフトによるものだ」とした。

一方、サムスンについては「直近3カ月に前年同期比5.5%増の7550万台を出荷した。Galaxyシリーズの更新やAシリーズの拡大がそれらに貢献している」などと伝えているという。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)