中国アイドルユニットTFBOYSがデビュー6周年、直筆サインが持ち去られる人気ぶり

中国アイドルユニットTFBOYSがデビュー6周年、直筆サインが持ち去られる人気ぶり

6日、中国の男性アイドルユニットのTFBOYSがデビュー6周年を迎え、メンバー3人がケーキを手にした集合写真をSNS上に投稿。同日、そろって出席したイベントでは、サインを書き込んだパネルがその部分だけ切り取られ、持ち去られる事態も発生した。

2019年8月6日、中国の男性アイドルユニットのTFBOYSがデビュー6周年を迎え、メンバー3人がケーキを手にした集合写真をSNS上に投稿。同日、そろって出席したイベントでは、サインを書き込んだパネルがその部分だけ切り取られ、持ち去られる事態も発生した。

ワン・ジュンカイ(王俊凱)、ワン・ユエン(王源)、イー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)の3人によるTFBOYSは、13年8月にデビューしたアイドルユニット。結成当時は平均年齢12歳とまだ幼く、かわいらしさでも注目されたが、またたく間に中華圏を代表するトップアイドルへと成長。現在はそれぞれ、俳優および歌手としてのソロ活動が中心となっている。

6日、デビュー6周年を迎えたTFBOYSが中国版ツイッターの公式アカウントで、大きなケーキを持つ3人の集合写真を公開。この投稿をメンバー3人もそれぞれのアカウントでシェアし、「一緒に前へ進もう」と同じメッセージを添えて喜びを分かち合っている。

なお、同日にはTFBOYSが所属する“中国のジャニーズ”こと時代峰峻公司(Time Fengjun Entertainment)が北京市で、事務所設立10周年を祝うイベントを開催。会場のステージのパネルには、所属タレントがそれぞれサインを書き込んでいたが、イベント終了後にTFBOYSの3人のサインだけが切り取られ、持ち去られていることが明らかに。犯人は不明だが、「人気のバロメーター」「分かりやすい行動」などと、ネット上ではTFBOYSの人気ぶりを指摘する声が上がっている。

リーダーのワン・ジュンカイとイー・ヤンチェンシーは現在、女優チャン・ツィイー(章子怡)はじめ数々のスターを輩出した名門の映画大学・中央戯劇学院に在学中。ワン・ユエンはバークリー音楽大学への進学が決まっており、デビュー6年目の3人はそれぞれ新たな道を進んでいる。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)