北朝鮮のミサイル発射は韓国のF-35公開への反発か―米華字メディア

北朝鮮のミサイル発射は韓国のF-35公開への反発か―米華字メディア

2日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮が同日朝に発射した弾道ミサイルについて、「韓国がF-35Aステルス戦闘機を一般公開したことへの反発との見方も浮上している」と報じた。写真は北朝鮮。

2019年10月2日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮が同日朝に発射した弾道ミサイルについて、「韓国は潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)である可能性が高いとしている」とした上で、「今回の発射は、韓国がF-35Aステルス戦闘機を一般公開したことへの反発との見方も浮上している」と報じた。

韓国は1日、軍の創設記念日「国軍の日」を迎え、文在寅(ムン・ジェイン)大統領も出席しての記念式典で、F-35Aステルス戦闘機などの戦略兵器が披露された。

記事によると、韓国・聯合ニュースは「これに反発する北朝鮮が、ミサイル発射という形で抗議の姿勢を示したとの見方も浮上している」と伝えているという。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)