竹内涼真が中国版ツイッターでアカウント開設、「キムタク兄さんをお手本に」毎日更新のお願いも

竹内涼真が中国版ツイッターでアカウント開設、「キムタク兄さんをお手本に」毎日更新のお願いも

9日、俳優の竹内涼真が中国版ツイッターの1つ、新浪微博(SINA Weibo)にこのほどアカウントを開設。すでに4万人近いフォロワーを集めている。

2019年8月9日、俳優の竹内涼真が中国版ツイッターの1つ、新浪微博(SINA Weibo)にこのほどアカウントを開設。すでに4万人近いフォロワーを集めている。

新浪微博では昨年後半から、アカウントを開設する日本人タレントが急増。木村拓哉をはじめ、その次女でモデルのKoki,、俳優の山崎賢人や菅田将暉、歌手の米津玄師などが参入しているが、これに続いて8日には竹内涼真がアカウントを開設。翌9日、中国語を交えた動画メッセージを公開した。

映画「帝一の國」やドラマ「過保護のカホコ」などで中国でも若者世代に知られる竹内涼真だが、公開した動画メッセージにはすぐさま1000件に迫るコメントが寄せられ、日本語で想いを伝えるファンも。また、木村拓哉がまめに中国版ツイッターを更新していることを引き合いに、「キムタク兄さんを見習って」「木村さんのように中国でもファンサービスしてほしい」と、先輩をお手本にするよう求める声も寄せられている。

同じ9日には台北市の国際会議センターで、海外初となるファンミーティング「2019台北ファンミーティング〜あなたとの初めてのデート」を開催。台風9号の影響により、一時は鉄道運行もストップする悪天候に見舞われたものの、雨風を物ともせず会場には約1600人のファンが詰めかけている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)