トランプ氏「日韓対立は米を苦しい立場に」―中国メディア

トランプ氏「日韓対立は米を苦しい立場に」―中国メディア

10日、中国のニュースサイトの中国新聞網は、トランプ米大統領がこのほど、日韓対立について「米国を苦しい立場に追い込んでいる」と発言したと報じた。資料写真。

2019年8月10日、中国のニュースサイトの中国新聞網は、トランプ米大統領がこのほど、日韓対立について「米国を苦しい立場に追い込んでいる」と発言したと報じた。

共同通信の報道を引用して伝えたもので、それによると、トランプ氏は9日、ホワイトハウスで記者団に対し、日韓対立の激化について「米国を苦しい立場に追い込んでいる。日韓は同盟国であるはずだ」と訴え、早期の関係改善を要求した。

トランプ氏は7月中旬、日本との緊張緩和に向けた仲介を韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領から依頼されたことを明らかにした上で、「もし彼らの双方が求めるなら、私は関与するだろう」と述べた一方で、「彼らによって問題が解決されることを望んでいる」と話していた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)