婚約発表のレイニー・ヤン、結婚は「2年以内に」宣言、来年はデビュー20周年

婚約発表のレイニー・ヤン、結婚は「2年以内に」宣言、来年はデビュー20周年

22日、台湾の歌手で女優レイニー・ヤンが、中国の男性歌手リー・ロンハオとの結婚について、「2年以内に」と宣言した。

2019年8月22日、台湾の歌手で女優レイニー・ヤン(楊丞琳)が、中国の男性歌手リー・ロンハオ(李栄浩)との結婚について、「2年以内に」と宣言した。

2015年から4年余り交際しているリー・ロンハオとの婚約を明らかにしたのは、先月11日のこと。リー・ロンハオの34回目の誕生日にプロポーズが行われ、レイニー・ヤンも喜んで受け入れたことを、2人そろってSNSで報告している。

22日、過去に所属していた百代唱片(EMI Records)から3年ぶりのアルバムをリリースすることになったレイニー・ヤンが、北京市で記者会見を開催。婚約発表後、公の場に姿を見せたのはこれが初めてとなった。

ファンが注目する2人の結婚についてはこの日、今後2年以内に必ずゴールインすると宣言している。レイニー・ヤンによると、お互いに多忙であり、なかなか将来の計画を語り合う時間がないものの、「今後3年、5年と先延ばしにするつもりは全然ない」とのこと。なお、来年にはデビュー20周年を迎えるため、これを記念しての入籍もあるのではないかと注目されている。

今年4月には6年ぶりに日本のファンの前に登場し、東京でファンミーティングも成功させている。現在は最新ツアー「青春住了誰」の真っ最中だが、20周年を記念してのワールドツアーも計画中だという。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)