日本の政治家が愛用する腕時計は?安倍首相は国産にこだわる、河野防衛相の「金時計」は竹製―中国メディア

日本の政治家が愛用する腕時計は?安倍首相は国産にこだわる、河野防衛相の「金時計」は竹製―中国メディア

17日、中国メディアの環球網は、「日本の政治家はどんな腕時計を愛用しているのか」とする記事を掲載した。

2019年9月17日、中国メディアの環球網は、「日本の政治家はどんな腕時計を愛用しているのか」とする記事を掲載した。

記事はまず、「日本の政治家は人気芸能人などと同様に、どんなブランドの腕時計を着用しているのかまで一般に公開されているようだ」とした。

その上で、日本経済新聞の報道を引用し、安倍晋三首相は今月11日の内閣改造時に国産ブランド「MINASE」の腕時計を着けていたこと、首相は昭恵夫人の薦めでこのブランドを知り、6月の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)や8月の主要7カ国首脳会議(G7ビアリッツ・サミット)でも着用し、「国際会議では国産品を誇る気持ちで着けている。地域に根付く企業を応援する気持ちも込めて愛用している」と話していることを紹介した。

また、麻生太郎副総理・財務相は、外国ブランドの腕時計、特にシンプルでクラシカルなデザインの時計を好むことを紹介した。

河野太郎防衛相については、先日の韓国外相との会談で「金時計をひけらかした」などとツイッター上で批判されると、即座に「竹製ですが、何か」と返し、東南アジア諸国連合(ASEAN)50周年式典の記念品として配られたものだと明かしたことを紹介。「一気に話題となり、ネット上で200元(約3000円)程度で販売されていることが明らかになると、多くの人が購入意思を表明している」などと伝えている。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)