韓国が招待されなかった日本の観艦式、招待受けた中国は「参加するかどうかは…」

韓国が招待されなかった日本の観艦式、招待受けた中国は「参加するかどうかは…」

中国国防部の任国強報道官は26日、来月14日に相模湾で行われる海上自衛隊の観艦式について、「参加するかどうか調整中」と述べた。資料写真。

中国国防部の任国強(レン・グオチアン)報道官は26日、来月14日に相模湾で行われる海上自衛隊の観艦式について、「参加するかどうか調整中」と述べた。

定例記者会見で出た「中国が初参加すると報じられた。中国は軍艦を派遣するのか」との問いに答えたもので、任報道官は「日本からすでに招待を受けている」と回答。その上で、「中国が参加するかどうか、両国の防衛事務部門が調整を行っているところだ」と説明した。

この発言を報じた中国紙・環球時報は「海上自衛隊の観艦式は3年に1回開かれる」などとし、中国海軍の創設70周年を記念する今年4月の国際観艦式に海自の護衛艦「すずつき」が参加したことを指摘した。

なお、海自の観艦式をめぐっては韓国国防部の報道官が24日、「招待を受けていない」としたことが報じられている。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)