日立が中国の企業・大学とヘルスケアや養老介護で協業、その他

日立が中国の企業・大学とヘルスケアや養老介護で協業、その他

日立製作所、日立(中国)、日立(中国)研究開発は9月26日に東京都内で開催された「第二回日中介護サービス協力フォーラム」(写真)で、中国の企業や大学と、ヘルスケアや養老介護の分野での協業を推進することで合意した。

日立が中国の企業・大学とヘルスケアや養老介護で協業 / 香港系統合型リゾート企業が楽天オープンとパートナーシップ/ ホンダの中国8月生産が過去最高 / 中国の人気リゾート地で日本の食器や生活雑貨のポップアップを開催

●日立が中国の企業・大学とヘルスケアや養老介護の分野で協業
日立製作所、日立(中国)、日立(中国)研究開発は9月26日に東京都内で開催された「第二回日中介護サービス協力フォーラム」で、中国の企業や大学と、ヘルスケアや養老介護の分野での協業を推進することで合意した。2019年9月27日付で発表した。

合意した内容は(1)中国のスタートアップ企業との協創による、健康養老ソリューション事業の推進、(2)河南省職工病院、京大北京との「AI医療介護管理システムの共同研究開発契約」の締結、(3)清華大学との「中国未来老齢化の進展及び認知症予防などの対策と技術研究契約」締結、(4)陽子重粒子がん治療システムプロジェクトの共同推進。

●香港統合型リゾート企業「メルコ」の日本法人が横浜F・マリノスに続き楽天オープンとパートナーシップ契約
統合型リゾート施設の開発・所有・運営を行うメルコグループの日本法人であるメルコリゾーツ&エンターテインメントジャパンは27日、楽天・ジャパン・オープン・テニス・チャンピオンシップス2019とこのほど、パートナーシップ契約を結び、ゴールドスポンサーに就任したと発表した。

同社によると、7月に横浜F・マリノスとの長期パートナーシップ契約の締結を発表するなど、スポーツを通した地域社会の進展・発展に貢献したいと考えている。今回の契約締結も代表的な取り組みの一つという。

●ホンダの中国8月生産が過去最高…海外全体、米国、欧州、アジア全体では減少
ホンダ技研工業は27日、8月度の四輪車生産・販売・輸出実績を発表した。中国生産は前年同月の113.1%に相当する11万9263台で、8月単月として過去最多だった。

海外生産全体では前年同月の97.2%の35万464台だった。米国生産は91.8%の10万2666台だった。欧州生産は67.1%の5098台だった。アジア生産は96.1%の17万4025台だった。

●中国の人気リゾート地で日本の食器や生活雑貨のポップアップを開催
ニューワールドは27日、同社が運営する日本の食器や生活雑貨を取り扱う「CRAFT STORE」が浙江省杭州郊外のリゾート地にある宿泊施設の「未遅Vretreats」で20日からポップアップイベントを開催中と発表した。

「未遅Vretreats」は「中国の最も美しい民宿」100選や杭州民宿デザイン・ベスト10にも入選したことがあるハイセンスな小規模宿泊施設だ。周囲は山間部で、中国十大銘茶の龍井茶を生産する美しい茶畑など見どころも多いという。最寄りの都市である杭州市市街地は中国を代表する古都の一つであり、高速鉄道を利用すれば上海から約45分の場所にある。

「未遅Vretreats」のゆったりとした空間でCRAFT STOREがセレクトした、メード・イン・ジャパンの食器などを紹介しているという。(編集/如月隼人)

関連記事(外部サイト)