帰省からの帰り、車のトランクは両親の優しさでいっぱい―中国メディア

帰省からの帰り、車のトランクは両親の優しさでいっぱい―中国メディア

7日、中国メディアの観察者網に、「国慶節からの帰り、車のトランクはまたしても、両親にすし詰め状態にされた」とする記事が掲載された。

2019年10月7日、中国メディアの観察者網に、「国慶節からの帰り、車のトランクはまたしても、両親にすし詰め状態にされた」とする記事が掲載された。

中国では10月1日から7日までの1週間、建国記念日に当たる「国慶節」の大型連休となった。

記事は、「国慶節の長期休暇も終わりに近づき、全国各地は帰省ラッシュのピークを迎えている。家族やふるさとへの思いに加えて、多くの人々の車のトランクや旅行かばんは、ふるさとの品々で満たされている」とし、あるウェイボーユーザーが7日、「もうこれ以上詰め込めないよ」とのコメントとともに、すし詰め状態になった車のトランクの写真を投稿したことを紹介した。

そして、ウェイボー上では「母親の優しさに感謝する」という意味のハッシュタグを付けて、「出発前に母さんお手製の牛肉みそを渡された」「『豚足まだ煮込んでないのにもう帰っちゃうの』と母」「母は5時起きで水餃子を作って持たせてくれた。お母さん大好き、学校に戻りたくない」などの投稿が多数寄せられていると伝えた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)