小型車とほぼ同じ価格!韓国の高価すぎるごみ箱、中国SNSでもホットワードに

小型車とほぼ同じ価格!韓国の高価すぎるごみ箱、中国SNSでもホットワードに

8日、中国メディアの環球網は、韓国忠清北道堤川市が購入・設置したごみ箱が韓国だけでなく中国でも話題になっていると報じた。

2019年10月8日、中国メディアの環球網は、韓国忠清北道堤川市が購入・設置したごみ箱が韓国だけでなく中国でも話題になっていると報じた。

記事が韓国MBCテレビの報道を引用して伝えたところによると、堤川市は先月、テイクアウト用コーヒーカップ専用のごみ箱を1個780万ウォン(約70万円)で計2個購入し、駅前などに設置した。

ごみ箱は、テイクアウト用コーヒーカップをモチーフにしたデザインで高さ1.5メートル、幅1.1メートル。だが、ごみ箱の外側には「PET CUP」という文字があるだけで、どんな目的で設置されているかの案内表示もない。そのため、一般ごみも捨てられるありさまで、MBCテレビは「小型車の価格とほぼ同じ780万ウォンのごみ箱は、果たして本来の機能をしているのか」などと伝えているという。

記事は、「韓国の高価すぎるごみ箱、1個5万元」は中国のSNS、ウェイボーの検索ワードランキングで一時17位に入るなど注目を集めているとした上で、ウェイボーユーザーから「必要なし」「韓国はまた混乱しちゃった?」などのコメントも寄せられていると紹介した。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)