脱税事件後は美容ビジネスに注力、女優ファン・ビンビンが4分間で1.5億円売り上げ

脱税事件後は美容ビジネスに注力、女優ファン・ビンビンが4分間で1.5億円売り上げ

2019年10月22日、中国の女優ファン・ビンビンがライブ動画を配信してシートパックを発売し、わずか4分で完売するという驚異的な記録をたたき出した。

2019年10月22日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)がライブ動画を配信してシートパックを発売し、わずか4分で完売するという驚異的な記録をたたき出した。

昨年、巨額脱税疑惑および謎の失踪によって、本業以外でも世界中から注目される存在となったファン・ビンビン。この事件では昨年10月、税務当局がファン・ビンビンに対し、8億8400万元(約138億円)の罰金と追徴課税金の納付を命じたことも大きな話題に。その後、現在までに中国国内での活動再開には至っておらず、その動向が常に注目されている。

大の美容オタクとして知られるファン・ビンビンは昨年3月、自身のブランド「FAN BEAUTY」を立ち上げ。今春には香港の人気コスメショップで、自身も開発に加わったシートパックを発売し、長蛇の列ができたのも話題になった。そして22日夜、ECアプリを通じてライブ動画を配信し、新商品のシートパックを紹介したところ、開始からわずか4分で11万個が飛ぶように売れ、品切れで販売終了することに。またたく間に1000万元(約1億5000万円)を売り上げるという驚異的な記録をたたき出している。

今年3月には、北京市内に高級エステサロンを開店したと報じられたファン・ビンビン。女優としての活動再開時期が未定の現在は、美容ビジネスに注力しているようだ。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)