67歳女性が自然妊娠で女児を出産―中国メディア

中国山東省で67歳女性が自然妊娠で女児を出産 67歳で自然妊娠による出産は中国初

記事まとめ

  • 中国山東省に住む67歳の田(ティエン)さんが自然妊娠により女児を出産した
  • 67歳で自然妊娠による出産は中国初のケースとみられ、執刀医らは「奇跡」とも
  • 田さんは高齢の他に様々な疾患を患っており、現在は集中治療室で経過をみているという

67歳女性が自然妊娠で女児を出産―中国メディア

67歳女性が自然妊娠で女児を出産―中国メディア

26日、観察者網は、中国山東省に住む67歳の女性が自然妊娠で女児を出産したと伝えた。写真は黄さん夫婦。

2019年10月26日、観察者網は、中国山東省に住む67歳の女性が自然妊娠で女児を出産したと伝えた。67歳で自然妊娠による出産は中国初のケースとみられるという。

記事によると、25日午前9時、山東省棗荘市の病院で、67歳の田(ティエン)さんが手術室へ入った。68歳の夫の黄(ホアン)さんが手術室の外で緊張しながら待つ中、9時10分に帝王切開手術が始まった。

そして9時30分ごろ、手術室から出てきた執刀医らが記者らに対し、田さんが無事、女の子を出産したことを告げた。田さんの状態は安定しており、生まれた女の子は体重2565グラムで元気であることも伝え、「このような超高齢での妊娠は奇跡」とも語った。

9時40分ごろ、夫の黄さんは、手術室から出てきた田さんの様子を見てほっとしたようだったという。黄さんは記者らに対し、「子どもは天からの授かりもの。生まれて来たからにはしっかりと世話をしたい。母子ともに健康で心からうれしい」と語った。

田さんは67歳という高齢のほかにさまざまな疾患を患っており、新生児も月足らずで出産となったため、現在は母子ともに集中治療室に入り、経過を観察しているという。

自然妊娠という点について、ハイリスク産婦人科の医師は「自然妊娠というのはもちろん彼女自身が言ったことで、検査をしたところ確かに妊娠していた」と述べている。どのようにして自然妊娠であると確定したかについて、別の医師は「自然妊娠とは性行為による妊娠のことで、試験管ベビーではなく、外界の力を借りずに妊娠すること」と解説した上で、田さんが来院した時に医師らも自然妊娠なのかどうか質問したと説明している。(翻訳・編集/山中)

関連記事(外部サイト)