チャン・ツィイーが東京生活を満喫!まな娘とハロウィーンやすき焼き、ブイログで紹介

チャン・ツィイーが東京生活を満喫!まな娘とハロウィーンやすき焼き、ブイログで紹介

1日、開催中の第32回東京国際映画祭で審査委員長を務める中国の女優チャン・ツィイーが、ブイログでまな娘と一緒に東京生活を楽しんでいる様子を報告した。

2019年11月1日、開催中の第32回東京国際映画祭で審査委員長を務める中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)が、ブイログでまな娘と一緒に東京生活を楽しんでいる様子を報告した。

チャン・ツィイーは今年の東京国際映画祭でコンペティション部門の審査委員長を務め、初日には第二子の妊娠も発表。デビュー20周年を記念して、19歳で出演してブレーク作となったチャン・イーモウ(張芸謀)監督の「初恋のきた道」も特別上映されるなど、連日のように話題を振りまいている。

1日、中国版ツイッターを通じて東京での様子を紹介するブイログを公開。今回は間もなく4歳になる娘の醒醒(シンシン)ちゃんを伴って日本に来ており、2人でハロウィーンの仮装を楽しむ様子や、すき焼きの夕食を満喫する姿、夜の東京でのウォーキングなど、楽しそうな親子のやり取りが映されている。

チャン・ツィイーは16年のトロント映画祭で、生まれて間もない醒醒ちゃんを連れて現地入り。翌年のマカオ国際映画祭に続き、今回の東京でも親子でやって来ている。ブイログでは仕事を終えた夜に、ホテルの部屋で醒醒ちゃんと遊ぶ姿も収められており、忙しい中でも子供を気遣う優しいママの姿を見せている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)