第15回ベネズエラ国際ブックフェア開幕、中国が主賓国

第15回ベネズエラ国際ブックフェア開幕、中国が主賓国

 第15回ベネズエラ国際ブックフェア並びに主賓国である中国の紹介イベントが7日、ベネズエラの首都カラカスで開幕しました。開幕イベントに出席したマドゥロ大統領は、「新中国成立70年の間に上げた成果は、世界から注目を浴びている。中国の発展は中国国民に福祉をもたらしただけでなく、世界の...

 第15回ベネズエラ国際ブックフェア並びに主賓国である中国の紹介イベントが7日、ベネズエラの首都カラカスで開幕しました。開幕イベントに出席したマドゥロ大統領は、「新中国成立70年の間に上げた成果は、世界から注目を浴びている。中国の発展は中国国民に福祉をもたらしただけでなく、世界の平和と発展にも大きく貢献している。中国の国政運営、社会と経済の建設から学ぶべき経験がたくさんある」と評価しました。

 なお、今回の主賓国イベントは「中国を読む」をテーマに、2000種以上の出版物が出展されています。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)