アリババ「独身の日」、越境ECの人気上位3カ国は日本、米国、韓国―中国メディア

アリババ「独身の日」、越境ECの人気上位3カ国は日本、米国、韓国―中国メディア

11月11日は中国で「独身の日」と呼ばれ、毎年恒例のネット通販の大型セールが行われる。最大手アリババグループの越境ECサイト「天猫国際(Tmall Global)」における今年の人気輸入国・地域ランキングのトップ3は、日本、米国、韓国の順だった。

11月11日は中国で「独身の日」と呼ばれ、毎年恒例のネット通販の大型セールが行われる。中国メディアのIT之家によると、最大手アリババグループの越境ECサイト「天猫国際(Tmall Global)」における今年の人気輸入国・地域ランキングのトップ3は、日本、米国、韓国の順だった。

記事によると、今年の「天猫ダブルイレブン」ショッピングフェスティバルには、78の国と地域から2万2000以上のグローバルブランドが参加した。

人気輸入ブランドランキングは、1位「ヤーマン」、2位「Swisse」、3位「花王」、4位「A.H.C」、5位「Aptamil」で、人気輸入国・地域ランキングは、1位「日本」、2位「米国」、3位「韓国」、4位「オーストラリア」、5位「ドイツ」だった。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)