日本でプーチンカレンダーが品切れになるほど人気=中国ネット「確かにかっこいい」「日本人は北方領土要らないの?」

日本でプーチンカレンダーが品切れになるほど人気=中国ネット「確かにかっこいい」「日本人は北方領土要らないの?」

14日、中国版ツイッターのウェイボーで最近、「プーチンカレンダー、日本で品切れに」とするハッシュタグが注目を集めている。写真はプーチン氏の伝記。

2019年11月14日、中国版ツイッターの微博(ウェイボー)で最近、「プーチンカレンダー、日本で品切れに」とのハッシュタグが注目を集めている。

日本経済新聞がこのほど、「来年のカレンダーを探す人が増えるシーズンになる中、雑貨専門店のロフトでは、ロシアのプーチン大統領のカレンダーの人気が高く、毎年売り切れる店舗が相次いでいる」「女性を中心に人気なのが、プーチン氏が動物と戯れている写真で、ワイルドで強いイメージとのギャップに萌えるとの声が上がっている」「ロフトのカレンダー担当者によると、買う人は30〜40代の男性が多く、その理由は素直にかっこいいから」などと報じたことを、複数のウェイボーアカウントが取り上げている。

これについて、ウェイボーユーザーからは、「確かにかっこいい」「かっこよくて多才でユーモアや思いやりもある」「欲しい」「品切れになるほど売れるとはさすが」「中国でも絶対品切れすると思う」「とても魅力的な指導者」「モナリザに似てる」などのコメントが寄せられていた。

ほかには「日本人は北方領土要らないの?」「北方領土が返還されない限り、日本人はずっとプーチン氏のことが好きだと思う」などの声もあった。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)