キムタクはなぜあの女優と共演していない?日本ドラマファンが最も残念がること―中国メディア

キムタクはなぜあの女優と共演していない?日本ドラマファンが最も残念がること―中国メディア

13日、新京報は、同日47歳の誕生日を迎えた木村拓哉が共演してきた著名女優の名前を列挙する一方で「ファンにとってはこの女優と共演していないのは残念だ」とする記事を掲載した。資料写真。

2019年11月13日、新京報は、同日47歳の誕生日を迎えた木村拓哉が共演してきた著名女優の名前を列挙する一方で、「ファンにとってはこの女優と共演していないのは残念だ」とする記事を掲載した。

記事は、木村が13日に47歳の誕生日を迎えたとした上で、これまで出演したドラマや映画で共演してきた女優を紹介。まず1996年の大ヒットドラマ「ロングバケーション」では山口智子、松たかこ、広末涼子と共演したと伝えた。

その中で、広末とは2009年の「MR.BRAIN」で共演し、松とは1997年の「ラブジェネレーション」、そして2001年スタートの「HERO」シリーズという2つのヒットドラマでコンビを組んだとしている。

また、木村が10年余り演じてきた「HERO」では14年に北川景子と共演したほか、特別編では綾瀬はるかとも一緒に演じたと紹介。さらに綾瀬とは「MR.BRAIN」「南極大陸」でも共演経験があると伝えた。

このほか、映画「マスカレード・ホテル」では長澤まさみや前田敦子と、「月の恋人」ではリン・チーリン(林志玲)と、歴史ドラマ「織田信長」「宮本武蔵」では中谷美紀とそれぞれ共演したと紹介している。

その上で、「多くの日本ドラマファンが残念に思うのは、日本ドラマの女王・松嶋菜々子との共演がないことだ」とし、「以前には共演のうわさもあったが、結局実現しないままでいる」と伝えた。(翻訳・編集/川尻)

関連記事(外部サイト)