韓国の若者が夢中?!あの「中国の味」が今年の人気フードに―韓国

韓国の若者が夢中?!あの「中国の味」が今年の人気フードに―韓国

中国紙・環球時報は18日、「韓国の今年の人気フードは中国の味・マーラータン」と報じた。写真はマーラータン。

中国紙・環球時報は18日、「韓国の今年の人気フードは中国の味・マーラータン」と報じた。

記事によると、今年、韓国で特に受けた食べ物として台湾風サンドイッチと黒糖ミルクティーが挙げられるが、マーラータンや火鍋も熱い視線を浴びた。こうした料理を提供する店は韓国の各人気商業エリアで存在感を見せつけ、「どこに行っても『中国の味』」という状況なのだそうだ。

例えば、弘益大学近くのある地下鉄出口付近にはマーラータンと火鍋の店が6店舗あり、地元業者からは「一つの通りにこれだけ多くの中国料理店が集まっていて、しかもどの店も繁盛している。『中国の味』が韓国の若者に愛されていることがよく分かる」との声が上がっているという。

記事はこのほか、韓国農林畜産食品部と韓国農水産食品流通公社が以前発表したデータを紹介。今年第2四半期の中国料理店の数は2万4800店舗と前年同期から約1570店舗増えており、韓国メディアは「韓国の外食業界で不景気が続いていることを考えると、雨後のたけのこのように出現する中国料理店は『唯一の際立つ存在』」と指摘したそうだ。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)