PIXTAが中国のストックフォトサイト通じて写真販売―ブランドの確立目指す、その他

PIXTAが中国のストックフォトサイト通じて写真販売―ブランドの確立目指す、その他

写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」が、中国の有力ストックフォトサイトに保有する写真素材の一部を販売委託するすることになった。写真は素材例から。

PIXTAが中国に写真販売 / DiDiがハイヤー活用の配車サービス「DiDiプレミアム」の実証実験

●PIXTAが中国のストックフォトサイト通じて写真販売、ブランドの確立目指す
写真・イラスト・動画・音楽素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」が、中国の三つの有力ストックフォトサイト「IC photo」「図虫創意」「図虫Premium」に保有する写真素材の一部を販売委託することになった。18日付で発表した。

PIXTAが2019年から注力しているアジア全域で通用するアジア人物写真素材をテーマにした「パンアジアンコンテンツ」を中心とした約6万2000点を提供する。中国でも複数の有力ストックフォトサイトを通じることで販路を拡大するとともに、中国マーケットでのPIXTAブランドの確立を目指す。

●DiDiが東京都内でハイヤー活用の配車サービス「DiDiプレミアム」の実証実験
DiDiモビリティジャパンは18日、ハイヤーを活用した新たな配車サービス「DiDiプレミアム」の実証実験を東京都内の一部地域で22日に開始すると発表した。

通常の「DiDi」のアプリを通じて、「その他ハイヤー」に区分されるハイヤーを手軽に配車依頼できるサービスという。利用の際には、アプリ上で配車依頼前に予測運賃を確認できるほか、移動中のアプリ画面で、リアルタイムに更新される運賃を確認することができる。(翻訳・編集/如月隼人)

関連記事(外部サイト)