文大統領も思わず笑った!男子高校生の質問に会場爆笑―中国メディア

文大統領も思わず笑った!男子高校生の質問に会場爆笑―中国メディア

中国メディアの海外網によると、韓国で19日夜に生放送されたテレビ番組「国民との対話」で、高校生からの質問に文在寅大統領をはじめ会場が笑いに包まれる場面があった。写真は韓国大統領府Facebookアカウントより。

中国メディアの海外網によると、韓国で19日夜に生放送されたテレビ番組「国民との対話」で、高校生からの質問に文在寅(ムン・ジェイン)大統領をはじめ会場が笑いに包まれる場面があった。

同番組は文大統領が国民からのさまざまな質問に直接答えるもの。記事によると、高校生の男子生徒・金(キム)さんは韓国の徴兵制について、「韓国の兵役はいつ志願制になるのですか?少なくとも、僕が服役する前には実現してもらえませんか」と質問。これには、文大統領含め会場中が大笑いしたという。

文大統領は笑いながら「君はたぶん募集制度は享受できないだろうね。南北の間で軍縮が終われば、検討されるかもしれない」と述べた。また、現段階では兵役期間の短縮、服役条件の改善、先進武器の導入が先決だとの考えも語ったという。

韓国の兵役をめぐっては、過酷な環境などから兵役逃れが相次ぐことや、兵役免除の特例の基準があいまいであることなどがたびたび議論を呼び、制度改革の声も高まっている。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)