復帰の兆しか?脱税騒ぎファン・ビンビンの主演作トレイラー公開、元婚約者にメッセージも

復帰の兆しか?脱税騒ぎファン・ビンビンの主演作トレイラー公開、元婚約者にメッセージも

25日、中国の女優ファン・ビンビンが主演する映画「?殺」のトレイラー映像が公開されたことが、封殺の解禁に向けての兆しとして話題に。元婚約者の俳優リー・チェンの誕生日を祝ったことも注目を浴びている。写真はファン・ビンビン。

2019年11月25日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が主演する映画「?殺(The Perfect Blue)」のトレイラー映像が公開されたことが、封殺の解禁に向けての兆しとして話題に。元婚約者の俳優リー・チェン(李晨)の誕生日を祝ったことも注目を浴びている。

昨年、巨額脱税疑惑が持ち上がり、一時は姿を消したことで世界中を騒がせた女優ファン・ビンビンだが、中国の税務当局が8億8400万元(約137億円)の罰金と追徴課税金の納付を命じるとともに、活動再開については現在も未定のまま。事実上の封殺状態になっている。

しかし25日、映画「?殺」から第1弾となるトレイラー映像が公開された。サスペンス映画の同作はファン・ビンビンのほか、日中合作映画「空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎」の俳優ホアン・シュエン(黄軒)らが出演。昨年クランクアップしたものの、事件の影響でお蔵入りの危機もうわさされ、一時は別の女優を起用しての撮り直し計画も報じられてきた。

公開されたトレイラー映像は、ファン・ビンビンの姿もきちんと映り込んだものとなっており、封殺解禁に向けての兆しとして話題を呼んでいる。

今年6月には婚約中だった俳優リー・チェンとの破局を、中国版ツイッターを通じて発表したファン・ビンビンだが、リー・チェンが41歳の誕生日を迎えた24日には、微信(WeChat)のモーメンツに「誕生日おめでとう」のメッセージとネコの写真を投稿。これは元婚約者に向けての祝福メッセージと思われ、別れた後もいい関係を築いているようだと注目されている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)