「リン・チーリンは正しい人に嫁いだ」中国メディアが夫AKIRAの人柄を絶賛

「リン・チーリンは正しい人に嫁いだ」中国メディアが夫AKIRAの人柄を絶賛

中国のエンタメメディア・新浪娯楽は3日、EXILEのAKIRAと結婚した台湾のトップ女優リン・チーリンについて、「正しい人に嫁いだと言わざるを得ない」とする記事を掲載。夫となったAKIRAの人柄を絶賛した。写真はAKIRAとリン・チーリン。

中国のエンタメメディア・新浪娯楽は3日、EXILEのAKIRAと結婚した台湾のトップ女優リン・チーリン(林志玲)について、「正しい人に嫁いだと言わざるを得ない」とする記事を掲載。夫となったAKIRAの人柄を絶賛した。

新浪娯楽はまず、今年6月にリン・チーリンが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で突然AKIRAとの結婚を発表したことについて、「多くの人が予想していなかっただろう」とし、この吉報が人々を驚かせた大きな理由として「リン・チーリンの結婚相手についてよく知らなかった」ことを挙げた。

記事はAKIRAについて、「中国国内では特別人気があるわけでもなく、外見もリン・チーリンと同じタイプには見えない。(結婚発表)当時は多くの人が、なぜ彼と結婚するのかという疑問を抱いていた」としながらも、「AKIRAのことが徐々に分かるにつれ、リン・チーリンが彼を選んだことが不思議ではなくなった。これほどまでに優しい人と結婚したリン・チーリンは、きっと幸せだろう」とした。

その上で、AKIRAが披露宴後のアフターパーティーで「みんなに『加油(頑張って)』と言われますが、NO加油。愛には加油は要りません」「子どもはタイミング。でも、僕にとって子どもはチーリンなんで」と語ったことを紹介。リン・チーリンを常に気遣うAKIRAを「本当に優しくて細やかな人」と絶賛した。

リン・チーリンはこのほど、台湾のファッション誌のインタビューを受けた際にAKIRAを結婚相手と見染めた理由を語った。大好きな祖母が亡くなった日にAKIRAに電話をかけ、話を聞いてもらっているうちに涙があふれ、泣き疲れてそのまま眠ってしまった。目が覚めた時、まだ電話がつながっているのに気づき、「Hello」と呼びかけるとAKIRAから返事が返ってきた。その時に、「この人だ」と感じたという。

また、AKIRAはリン・チーリンとの結婚について、「彼女から多くのことを学びました。相手を受け入れること、思いやりを持つこと、分かち合うこと。ですが、一番重要なのは家族が増えたことの安心感です」「僕のチーリンへの唯一の願いは、ずっとそばにいてくれること。チーリンの存在は僕のすべて。ずっと一緒にいたい」などと思いを語った。

新浪娯楽は、「AKIRAの言葉から、リン・チーリンに対する優しさが極限にまで達していることが感じられる。彼はリン・チーリンに何も求めず、ただ一緒にいてほしいと願っているだけなのだ」とした。そして、「このインタビューを見て心が温かくなった。愛情と外見とは別の問題。重要なのは2人の心がマッチするかどうか。心優しい人が、もう一人の心優しい人に出会い、互いに打ち解け、互いに心動かされた。本当に素晴らしい」と2人の結婚を祝福した。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)