CGTN、新疆テロ事件と関連映像を公開

 中国の新疆ウイグル自治区はアジア中央部の交差点に位置します。過激主義とテロリズムが地域に大きな脅威をもたらし、その代価は人々の生命です。

 このすべての始まりは何が原因なのでしょうか?政府と人民はどれほどの代価を支払っているのでしょうか?(一部の事件と映像は初公開です。内容によっては不快感をもたらす可能性もあります)

 このドキュメンタリーは新疆の過激組織とテロ組織の暴行の被害者と生存者に捧げるものです。

 新疆はただの一面だけではありません。あなたの目に映る新疆はあなたの立場と語り合う相手によって決められます。新疆はまるで万華鏡のようで、いつも新しい風景を見せてくれます。過激主義とテロリズムの複雑さは新疆に多くの試練をもたらしています。今、新疆で起きる全ては中国のテロとの戦いを証言すると同時に、中国政府がこの地区の安定を維持する決意を示しています。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)