生中継映画「春晩2020」が上映へ

生中継映画「春晩2020」が上映へ

中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)が旧暦の大晦日の夜に放送する恒例の年越し番組「2020年春節聯歓晩会(略称:「春晩」、日本語:「春節の夕べ」)が、このたび初めて映画化されます。 23日に行われた生中継映画「春晩2020」の記者会見によりますと、共通語のほ...

 中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)が旧暦の大晦日の夜に放送する恒例の年越し番組「2020年春節聯歓晩会(略称:「春晩」、日本語:「春節の夕べ」)が、このたび初めて映画化されます。

 23日に行われた生中継映画「春晩2020」の記者会見によりますと、共通語のほか、広東語をはじめとする四つの方言に加えて、モンゴル語、チベット語、ウィグル語など5つの少数民族のバージョンが製作されます。また、数カ国の外国語に翻訳され、海外でも上映される見込みです。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)