NBA人気の台湾でもコービー・ブライアントさんの訃報に衝撃、昨年他界の人気俳優とのツーショットも

NBA人気の台湾でもコービー・ブライアントさんの訃報に衝撃、昨年他界の人気俳優とのツーショットも

26日(現地時間)、NBA元選手のコービー・ブライアント氏がヘリコプター墜落により事故死。台湾では昨年他界した人気俳優ゴッドフリー・ガオとの写真がネット上に登場し、ファンが二重の悲しみを示している。

26日(現地時間)、NBA元選手のコービー・ブライアント氏がヘリコプター墜落により事故死。台湾では昨年他界した人気俳優ゴッドフリー・ガオ(高以翔)との写真がネット上に登場し、ファンが二重の悲しみを示している。

NBAの元選手でロサンゼルス・レイカーズに20年間在籍し、5回のNBA制覇に導いたスーパースターのコービー・ブライアント氏が26日、米カリフォルニア州で発生したヘリコプターの墜落事故で死亡。同乗していた娘を含む9人全員が亡くなった。

中華圏ではNBAの人気が非常に高く、あまりにも突然の訃報に台湾のファンからも悲しみの声が。さらにネット上では、昨年11月に中国でバラエティー番組の収録中に倒れ、他界したゴッドフリー・ガオとブライアント氏とのツーショット写真が登場。過去に5回も台湾を公式訪問しているブライアント氏が、写真は2006年に台湾を訪れた際、ゴッドフリー・ガオと撮ったもの。ゴッドフリー・ガオのシャツに書かれた「81精神」とは、ブライアント氏が1試合で81得点を記録した驚異のプレーを示している。

大のNBAファンとして知られたゴッドフリー・ガオは、学生時代はバスケ選手として活躍し、プロを志したこともある。ゴッドフリー・ガオの命日が11月27日、ブライアント氏の事故死も台湾時間では1月27日となるため、この偶然の一致にもファンから悲しみの声が上がっている。

NBA台湾のフェイスブック公式ページでは今月24日、旧正月を迎える台湾のファンに対し、ブライアント氏をはじめ人気選手が中国語を交えて新年の挨拶をする動画を公開したばかり。「ほんの3日前に元気な笑顔を見ていたのに」「エイプリルフールだと思いたい」「コービーありがとう、なんてまだ言えない」などと、悲嘆にくれるファンから数多くのコメントが集まっている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)