世界最大級の中国・三峡ダム、警戒水位を5.5メートル超え 新たな洪水発生する可能性

記事まとめ

  • 仏国際放送局RFIは、長江にある三峡ダムが警戒水位を5.5m超えたと報じている
  • 12日からダムの放流量を増加、この流量は72時間後に武漢市に到達する見込みという
  • 12日午後1時の時点で武漢市漢口の長江の水位は28.7mに達し、観測史上4位の水位に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております