驚異の速度でバズったチベット族の美少年、故郷の観光大使に!

SNSで話題となったチベット族の美少年が観光大使に キャンペーン映像は1200万回再生

記事まとめ

  • チベット族の少年、ディン・ジェンさんは美しすぎる顔立ちでSNSを席巻した
  • 観光大使に起用したいという話が殺到し、故郷の観光大使に就任した
  • キャンペーン映像『丁真の世界』は初日だけで1200万回再生となった

驚異の速度でバズったチベット族の美少年、故郷の観光大使に!

驚異の速度でバズったチベット族の美少年、故郷の観光大使に!

この11月に彗星のようにネットに現れた男の子、今各メディアが彼の話題でもちきりです。その名は丁真(ディン・ジェン)。

この11月に彗星のようにネットに現れた男の子、今各メディアが彼の話題でもちきりです。その名は丁真(ディン・ジェン)。2000年生まれのチベット族の少年で、現在は四川省のカンゼ・チベット族自治州に在住。ネットで火がついたきっかけは、SNSに投稿された写真。美しすぎる顔立ちとピュアでスイートな笑顔が人気の理由だそうです。中国外交部の華春瑩報道官までもが自身のSNSアカウントで「輝かしい、太陽のように天真爛漫な笑顔!SNS界のスターだ」と投稿したことからも、その高い注目度が伺えるでしょう。

その人気急上昇に伴って、各省・各地からは彼を観光大使に起用したいという話が殺到し、結果的に丁真は先日、自身の故郷であるカンゼ・チベット族自治州・理塘県の観光大使に就任しました。本人出演のキャンペーン映像『丁真の世界』がこの25日から配信されています。映像は初日だけで1200万回再生され、「丁真旋風」が再びネットを席巻しました。
 先日、CCTVのインタビュー受けた丁真は「自分がなぜ急にバズったのかは分からないけど、単純にうれしい。観光大使としての知識をしっかり勉強していきたい。故郷の理塘に遊びに来てほしい」との意気込みを語りました。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)