【画像】海南省、日本の経験を参考に2021年からすべてのごみを無害化

海南省、日本の経験を参考に2021年からすべてのごみを無害化

2021年1月1日から、海南省の16カ所の生活ごみ埋立地はすべて閉鎖され、すべての生活ごみは焼却発電事業に投入され、無害化・資源化処理されます。

この写真の記事を読む