【画像】日本の処理水放出、韓国外相が「IAEA基準に合うなら反対する理由ない」との立場を表明

日本の処理水放出、韓国外相が「IAEA基準に合うなら反対する理由ない」との立場を表明

19日、韓国外相が日本の原発処理水の海洋放出決定に「IAEAの基準に従うなら、反対する理由がない」との立場を示した。写真は17日のケリー米大統領特使と鄭外相の会談(韓国外交部Facebookより)。

この写真の記事を読む

×