ルハンの恋人グアン・シャオトン、「23時31分」のメッセージで破局説を打ち破る

ルハンの恋人グアン・シャオトン、「23時31分」のメッセージで破局説を打ち破る

中国の歌手で俳優のルハンが誕生日を迎えた20日、恋人で女優のグアン・シャオトンが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でお祝いメッセージを発信、ネット上をざわつかせた破局説を打ち破るものとなった。

誕生日を迎えた中国の歌手で俳優ルハン(鹿[日含])に20日、恋人で女優のグアン・シャオトン(関曉[丹彡])が夜遅くに祝福メッセージを発信。この日、ネット上をざわつかせた破局説を打ち破るものとなった。
20日に31歳の誕生日を迎えたルハンだが、グアン・シャオトンは中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を通じ、同日の23時31分に祝福のメッセージを発信。2人が顔を寄せ合う自撮り写真も添えられており、ルハンが持っている白いバラはグアン・シャオトンからのプレゼントと思われる。
発信時間の23時31分は、グアン・シャオトンが23歳、ルハンが31歳という2人の年齢に合わせたもの。この日、朝からグアン・シャオトンが祝福メッセージを投稿しないことで、ネット上では破局説が流れ、一時はウェイボーの検索ワードランキングで2人の名前が上位に登場するほど盛り上がる話題となっていた。ウェブメディアの報道では、グアン・シャオトンがこの日だけでウェイボーに約130回もログインしており、本人も世間の声を気にしていた証拠だと報じている。
ルハンとグアン・シャオトンはドラマ共演をきっかけに交際へと発展し、2017年10月に恋人関係を公表。2人で迎えるルハンの誕生日は今年で4回目となるが、グアン・シャオトンは1回目には20日に日付けが変わると同時に、また昨年はルハンの30歳を祝って0時30秒に祝福のメッセージを投稿していた。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)

×