バスケの一流選手が酒酔い運転し摘発逃れようとして街路樹に衝突、さらに走って逃走―西安市

バスケの一流選手が酒酔い運転し摘発逃れようとして街路樹に衝突、さらに走って逃走―西安市

「国家一級運動員」の称号を持つ男子バスケットボールの李峙錦選手が、酒酔い運転の摘発を逃れようとして車を暴走させて街路樹をなぎ倒すなどした。

中国陝西省メディアの華商網などによると、同省西安市警は23日、市内で飲酒運転をしていた男が車をUターンさせて逃れようとして街路樹に衝突し、車を放棄して2キロほど走って逃げたところで、警察官に身柄を拘束されたと発表した。男は「国家一級運動員」の称号を持つバスケットボールの李峙錦選手と分かったという。
西安市警蓮湖大隊が、夜間に路上での飲酒運転取り締まりを実施していたところ、乗用車1台が突然、Uターンして逆走を始めた。危険な行為なので、警察官が飛び出して制止しようとすると、運転手は車を加速させ道路脇に乗り上げた。車は街路樹に衝突してなぎ倒した。すると、運転していた男は車を捨てて走って逃げて行った。
警察は、逃げた男は手配されている犯罪容疑者の可能性があるとして、三手に分かれて男を探した。男は、公園内に隠れようとするなどしたが、結局は2キロほど逃走したところで、身柄を確保された。
男は慎重が200センチほどで、頑強な体格をしていたため、警察官は男が過激な行動に出ることを防ぐために、身体を拘束する器具を使ったという。
警察の取り調べで、男は「国家一級運動員」の称号を持つ、バスケットボールの李峙錦選手と判明した。中国は、スポーツ選手や芸術家、アナウンサー、調理師など、特殊技能を伴う職種に対する「等級制度」を設けている。「国家一級運動員」はスポーツ選手として「国家特級運動員」に次ぐ地位で、認定されるにはかなり厳しい条件があるという。
李選手は、自分には身体能力があり専門的な訓練も受けているので、逃げて法律の追求を逃れられるかもしれないと思ったと供述した。運転の前に友人と食事をして、ビール数本を飲んだと話し、測定の結果、血液1デシリットル当たりアルコール52.9ミリグラムが含まれていたことが判明したという。李選手は、罰金1000元(約1万7000円)や運転再学習期間中の路上運転禁止の処罰および処分 を受けることになった。また、事故によって引き起こした損害については保険が適用されず、全額が自己負担になることも決まった。
李選手は「非常に後悔しています。今後は、自分をさらに厳しく律します」などのメッセージを含む、謝罪の動画を発表した。(翻訳・編集/如月隼人)

関連記事(外部サイト)

×