引退するはずでは?BIGBANGのプロフィール写真にV.Iが登場、ネットで批判殺到

引退するはずでは?BIGBANGのプロフィール写真にV.Iが登場、ネットで批判殺到

27日、韓国・女性新聞によると、クラブ「バーニングサン」関連の疑惑で芸能界引退を宣言した元「BIGBANG」のV.Iが公式Facebookのプロフィール写真に登場し、物議を醸している。

2021年4月27日、韓国・女性新聞によると、ソウル・江南(カンナム)の有名クラブ「バーニングサン」の資金横領や売買春あっせんの疑惑などで芸能界引退を宣言した「BIGBANG」の元メンバーV.I(スンリ)がフェイスブックの公式アカウントのプロフィール写真に登場し、物議を醸している。
記事によると、BIGBANGのフェイスブック公式ページに25日、新しいプロフィール写真が掲載された。V.Iを含む5人のメンバーが並んで歩く姿を写したものとなっている。そのため、ファンからは「BIGBANGがカムバックするのではないか」という歓迎の声と、「V.Iも含めてのカムバックには反対だ」という批判の声が上がっているという。
V.Iは、売買春あっせん、買春、違法撮影物の流布、常習賭博、外国為替取引法違反、食品衛生法違反、業務上横領、特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反、特殊暴行教唆の九つの嫌疑を受けている。2020年3月9日に軍に入隊し、軍事裁判所で公判中だが、外国為替取引法違反以外については否認している。また、2019年3月11日、自身のインスタグラムアカウントを通じ、芸能界からの引退を宣言している。
韓国のネットユーザーからは「何それ」「鳥肌が立つ」「普通の犯罪じゃないのに、おかしいんじゃないのか」「刑務所に入ったと思ってたのに」「どの面下げてカムバックするつもりなのか」「もし出てきたら抗議する」「YG(所属事務所のYGエンターテインメント)不買運動をしよう」など、怒りの声が殺到している。(翻訳・編集/麻江)

関連記事(外部サイト)

×