「紀州のドン・ファン」和歌山の資産家死亡事件、中国でも高い注目

「紀州のドン・ファン」和歌山の資産家死亡事件、中国でも高い注目

資産家死亡事件 中国で注目

「紀州のドン・ファン」和歌山の資産家死亡事件、中国でも高い注目

3年前に急性覚せい剤中毒で死亡した「紀州のドン・ファン」こと和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さんの元妻の逮捕が中国にも伝えられた。

3年前に急性覚せい剤中毒で死亡した「紀州のドン・ファン」こと和歌山県田辺市の資産家、野崎幸助さん(当時77)の元妻が逮捕されたことが中国にも伝えられ、中国のネットユーザーからも高い関心が寄せられた。
中国メディア・澎湃新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントは29日、日本メディアの報道として25歳の元妻、須藤早貴容疑者が殺人などの疑いで逮捕されたことを伝え、「事件発生当時、2人の結婚からわずか3カ月しかたっていなかった」と説明した。
この事件に関するワードは微博の検索キーワードランキングにも一時ランクインしており、中国のネットユーザーからは2人の年齢に言及するコメントなどが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)

×