ファウチ博士、新型コロナ感染拡大止まらないインドに「中国に学べ」―中国メディア

インドで新型コロナの感染拡大止まらず 米の感染症専門家、中国に学ぶようにと提案

記事まとめ

  • インドでは、新型コロナの1日の新規感染者数が30万人を超える日が続いている
  • 米政府最高位の感染症専門家であるアンソニー・ファウチ博士は、中国に学ぶよう提案
  • 博士は数週間の完全な封鎖と、中国のような仮設病院の建設を提案した

ファウチ博士、新型コロナ感染拡大止まらないインドに「中国に学べ」―中国メディア

ファウチ博士、新型コロナ感染拡大止まらないインドに「中国に学べ」―中国メディア

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない事態に陥っているインドについて、米政府最高位の感染症専門家、アンソニー・ファウチ博士は、中国に学ぶことを提案した。写真はインド。

中国のニュースサイト、観察者網の1日付報道によると、新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない事態に陥っているインドについて、米政府最高位の感染症専門家、アンソニー・ファウチ博士は、中国に学ぶことを提案した。
インドでは、新型コロナウイルスの1日の新規感染者数が30万人を超える日が続いている。
ファウチ氏はこのほど、インドメディアとのインタビューで、新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込めるための対応として、国内での数週間の完全な封鎖と、中国のような仮設病院の建設を提案した。
ファウチ氏は、封鎖措置について、「1年前に中国で感染爆発が起きた時、彼らは完全に封鎖した。インドの場合は、6カ月間も封鎖する必要はないが、一時的に封鎖することはできる。検討すべきことの一つが一時的な封鎖だ」とした。
また、「中国人が数日から数週間以内に仮設病院を建設したことを覚えているだろう。それは誰もが驚いた成果だ」とも語った。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)

×