中国男性アイドルグループスタッフ、悪質ファンを警察に突き出して称賛浴びる

中国男性アイドルグループスタッフ、悪質ファンを警察に突き出して称賛浴びる

3日、新浪娯楽は、中国の男性アイドルグループ「時代少年団」のスタッフが「ヤラカシ」の女性数人を警察署に連行したと報じた。

2021年5月3日、新浪娯楽は、中国の男性アイドルグループ「時代少年団」のスタッフが「ヤラカシ」(迷惑行為を繰り返す悪質なファン)の女性数人を警察署に連行したと報じた。
記事は、時代少年団のメンバーが先日重慶市でイベントに参加した際、ヤラカシ数人が車を追いかけるといった迷惑行為に及んだとして、グループのアシスタントが警察に通報し、警察署に連れて行ったと紹介。その様子を撮影した動画では、連行する自動車の車内で数人のヤラカシが姿を隠すように座り、アシスタントが警察関係者と話をする様子が写っていたと伝えた。
記事によると、時代少年団のメンバーと所属事務所はこれまで再三にわたり、過激なファンによる迷惑行為を許さない姿勢を文章で示してきたという。
この件について、中国のネットユーザーからは「見事だ。給料を上げてやってくれ」「ヤラカシ連中は本当に恐ろしいから、ここまでやるべき」「他の芸能人やグループも見習った方がいい」「ヤラカシはもはやファンではなく、変態」「こういうやつらは、ほとぼりが冷めたらまたやるぞ」「アイドルの追っかけは理性を伴わなければだめ」「芸能人のプライベートを大事に大切にしてあげよう」など、時代少年団サイドの対応を称賛する感想が目立った。(翻訳・編集/川尻)

関連記事(外部サイト)

×