家族が落としたスマホを拾おうと…柵乗り越えた男性が足を滑らせ転落死―中国

家族が落としたスマホを拾おうと…柵乗り越えた男性が足を滑らせ転落死―中国

中国山東省の沂蒙山銀座天蒙旅游区で2日午後1時ごろ、観光客の男性が転落死する事故があった。

中国山東省の沂蒙山銀座天蒙旅游区で2日午後1時ごろ、観光客の男性が転落死する事故があった。
男性は一緒に訪れていた家族が落としたスマホを拾おうと遊歩道の柵を乗り越えたところ足を滑らせて転落。その後、救助されたが死亡が確認された。同旅游区は男性に哀悼の意を示す一方、「ルールを守って安全に観光してほしい」と呼び掛けている。
中国メディアの観察者網は「最も心配していたことがやはり起きてしまった!」と題してこの事故を伝えており、ネットユーザーからは「スマホは命ほど大事なのかな」「安全第一!」「スマホ1台のために…事故はいつやってくるか分からない」「スマホにリードを付けておくべき」といった声や、「観光地が気の毒だ」「観光地の安全管理のせいにして金品を要求しないように」といった声が上がっている。(翻訳・編集/北田)

関連記事(外部サイト)

×