女性乗客、離陸準備中の飛行機内で他のクラスに居座り、駐機場に戻させる―中国

女性乗客、離陸準備中の飛行機内で他のクラスに居座り、駐機場に戻させる―中国

北京首都国際空港で9日、離陸準備中の機内で女性乗客が他のクラスの席に居座り、乗務員の説得に従わなかったため、飛行機は駐機場に戻ることとなり、女性乗客は飛行機から退去させられるということがあったという。

中国の北京首都国際空港で9日、離陸準備中の機内で、女性乗客が、他のクラスの席に居座り、乗務員の指示や説得に従わなかったため、飛行機は駐機場に戻ることとなり、女性乗客は強制的に飛行機から退去させられるということがあったという。
北京日報が10日、微博(ウェイボー)への投稿で、当時の機内の様子を撮影した動画を添えて報じたが、具体的な航空会社名や便名には触れていない。警察が経緯を調べているという。
この投稿のコメント欄には、「これは異常」「大人になっても精神年齢は赤ん坊のまま」「高速鉄道の座席占領と同類。ブラックリストに載せるべき」「本当に恥ずかしいのは、エコノミークラスに乗ることではなく、ファーストクラスやビジネスクラスにただ乗りしようとすること」などの声が寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)

×