エスカレーターで転倒の1歳児、指3本切断―中国

エスカレーターで転倒の1歳児、指3本切断―中国

中国湖北省長沙市のショッピングセンターで9日、1歳の男児が指3本を切断する大けがを負った。

中国湖北省長沙市のショッピングセンターで9日、1歳の男児が指3本を切断する大けがを負った。中国メディアの新聞晨報などが伝えた。
監視カメラの映像によると、センター内のソファ付近にいた男児が突然、エスカレーターの乗降口に向かって走り出した。気付いた父親が慌てて後を追ったが、男児は下りエスカレーターに逆行する形で進入し前のめりに転倒。直後に父親に助け起こされたものの、機械に挟まれたためか指3本を切断した。
別の場所で買い物をしていたという母親の曾(ツォン)さんは、夫の叫び声を聞いて現場に急行。子どもの指がなくなり、血だらけになった二人を見て「体が震えた」と話した。事故後、エスカレーターの一部を解体し、周囲の人らが協力して切断された指を発見。男児は病院で手術を受けたというが、完全に回復するのは難しいという。
中国のネットユーザーからは「子どもが本当にかわいそう」「つらすぎる。こんなに小さい子どもが」「やっぱり、親がちゃんと見ていないといけない」といった声が寄せられている。(翻訳・編集/北田)

×