WHO上級顧問、貧困国へのワクチン提供で中国を称賛

WHO上級顧問、貧困国へのワクチン提供で中国を称賛

世界保健機関のブルース・エイルワード上級顧問は7日、「シノファームは、に貧困国に新型コロナウイルスワクチンを提供するという世界のワクチン獲得メカニズムを大きく支持してくれた」と述べました。資料写真。

世界保健機関(WHO)のブルース・エイルワード上級顧問は7日、「中国医薬集団(シノファーム)は、主に貧困国に新型コロナウイルスワクチンを提供するという世界のワクチン獲得メカニズムを大きく支持してくれた」と述べ、WHOは中国医薬集団と同集団の潜在的な生産能力について討議したとした上で、中国医薬集団が世界の新型コロナ対応を支援する可能性に高い関心を持ち、励まされていると表明しました。(提供/CRI)

関連記事(外部サイト)

×