万里の長城でルール違反した外国人観光客が「要注意人物リスト」に―中国

万里の長城でルール違反した外国人観光客が「要注意人物リスト」に―中国

中国メディアの観察者網は11日、万里の長城でルール違反をした外国人観光客2人が「要注意人物リスト」に入れられたと報じた。

中国メディアの観察者網は11日、万里の長城でルール違反をした外国人観光客2人が「要注意人物リスト」に入れられたと報じた。
記事によると、2人は4月30日、「乗り越え禁止」の表示を無視するルール違反を行った。その場所は未開放区域に属し、足を踏み入れれば観光客自身の安全と長城の保護の両面で危険があるという。
記事は今後、2人のチケット購入資格が制限されることを伝えたほか、長城側が客自身の安全と長城保護に配慮して観光するよう呼び掛けていることを紹介している。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)

×