外国人が選ぶ「住みやすい国」で韓国47位、日本は?=韓国ネットは納得できず「信頼性ゼロ」

外国人が選ぶ「住みやすい国」で韓国47位、日本は?=韓国ネットは納得できず「信頼性ゼロ」

18日、韓国・聯合ニュースは「外国人が選ぶ住みやすい国ランキングで、韓国は59カ国・地域中47位と評価され、かろうじてワースト10を免れた」と伝えた。写真はソウル。

2021年5月18日、韓国・聯合ニュースは「外国人が選ぶ住みやすい国ランキングで、韓国は59カ国・地域中47位と評価され、かろうじてワースト10を免れた」と伝えた。

ドイツのミュンヘンに本部を置く、母国以外に住む「エクスパット(海外駐在員)」向けコミュニティーサイト「インターネーションズ(InterNations)」は、会員を対象に調査した住みやすい国・地域のランキング「エクスパット・インサイダー(Expat Insider)」を2014年から発表している。韓国は21年のランキングで47位と評価された。1位は台湾で、メキシコ、コスタリカ、マレーシア、ポルトガルが続いた。日本は54位で、最下位はクウェートだった。

韓国は14年には61カ国・地域中13位と高く評価されたが、その後は64カ国・地域中23位、67カ国・地域中27位、65カ国・地域中31位、68カ国・地域中41位、64カ国・地域中55位、58カ国・地域中54位と推移してきた。今年は順位を7位上げた。韓国生活の最大の短所は「不便さ」だと評価されているが、一方で「暮らしの質」や「治安」は比較的高く評価されたという。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「台湾、メキシコ、コスタリカ、マレーシア?あまり意味のないランキングだな」「メキシコが2位?」「メキシコ、と出た時点で信頼性ゼロ」「台湾は湿気があって暑いのに?」「これは中国人と南米人だけを対象にした調査じゃないだろうな?」など疑問の声が多数寄せられている。

その他、「自分は母国が一番いい。大韓民国、万歳」「韓国は韓国人が住みやすい国になればいい。他の文化圏を気にする必要はないと思う」などのコメントも見られた。(翻訳・編集/麻江)

関連記事(外部サイト)

×