地震でもないのに高さ360メートルの高層ビルが揺れる、避難させ封鎖―中国

地震でもないのに高さ360メートルの高層ビルが揺れる、避難させ封鎖―中国

中国広東省深セン市で18日、高さ約360メートルの高層ビルが地震でもないのに揺れ、中にいた人全員が避難した。写真は深セン。

中国広東省深セン市で18日、高さ約360メートルの高層ビルが地震でもないのに揺れ、中にいた人全員が避難した。中国メディアの澎湃新聞が伝えた。

このビルは福田区に位置する地上75階、地下4階の賽格大厦で、午後0時31分、入居者から「揺れを感じる」との連絡が当直担当者に寄せられた。ビル管理処は中にいる人に緊急避難を通知し、同1時55分までに全ての人の避難が完了。その後、ビルは封鎖され、駐車場を含む各出入口に警備員などが配置された。

消防や警察も出動し、区が組織した専門家の初期的な安全検査では周辺の地面のひび割れは見られなかった。現在、具体的な状況や原因についての踏み込んだ調査が行われているという。(翻訳・編集/野谷)

関連記事(外部サイト)

×