「寵妃の秘密」の女優リャン・ジエが婚約を解消、ネットユーザー歓喜の理由とは

「寵妃の秘密」の女優リャン・ジエが婚約を解消、ネットユーザー歓喜の理由とは

中国の女優リャン・ジエが18日、婚約中だった歌手で俳優プーバージャ(蒲巴甲)との破局を発表。ファンやネットユーザーからは、プーバージャに対して感謝の声が集まる異例の事態となっている。

中国の女優リャン・ジエ(梁潔)が18日、婚約中だった歌手で俳優プーバージャ(蒲巴甲)との破局を発表。ファンやネットユーザーからは、プーバージャに対して感謝の声が集まる異例の事態となっている。

人気時代劇ドラマ「寵妃の秘密」シリーズで知られるリャン・ジエは2017年、ドラマ共演をきっかけにプーバージャと交際に発展し、18年2月に婚約を発表。今年に入ってから破局のうわさが流れていたが、18日に双方が中国版ツイッター・微博(ウェイボー)を通じ、すでに昨年別れていたことを明らかにした。

破局を発表したリャン・ジエのウェイボーのコメント欄では、婚約まで交わした2人の破局を惜しむ声よりも、喜びの声を寄せるファンやネットユーザーが目立つ異例の事態となっている。「花火を上げたい」「それより爆竹だ」「今日は記念日」といった歓喜のコメントだけではなく、「離れてくれてありがとうと言いたい」とプーバージャへ感謝を示すコメントにも多くの「いいね」が寄せられている。

ファンやネットユーザーが喜んだ理由は、プーバージャに非があるわけではなく、俳優シン・ジャオリン(?昭林)の存在が大きいためだ。リャン・ジエとシン・ジャオリンは17年の「寵妃の秘密 〜私の中の二人の妃〜」で共演し、作品がヒットしたことでそろってブレーク。同作はシリーズ化されて現在、パート3が配信待機中に。さらに昨年は、人気台湾ドラマをリメークした「運命100%の恋」でもカップルを演じている。

多くのCP(カップル)ファンを獲得している2人だけに、実生活でもシン・ジャオリンとのカップルを望む声が多いことが、今回のネットの反応でも顕著に表れている。なお、リャン・ジエは今後、俳優チン・ジュンジエ(秦俊傑)や、ジェン・シュンシー(曾舜晞)との共演作の配信も控えており、「リャン・ジエはイケメンに事欠かない」といったコメントも寄せられている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)

×