俳優ホアン・シャオミンが地下鉄内に登場、マスク姿でも「にじみ出るオーラ」健在

俳優ホアン・シャオミンが地下鉄内に登場、マスク姿でも「にじみ出るオーラ」健在

中国の俳優ホアン・シャオミンが地下鉄に乗っているところを撮った写真がネットに登場し、「オーラがにじみ出ている」とネットユーザーの関心を集めている。

中国の俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)が地下鉄に乗っているところを撮った写真がネットに登場し、「オーラがにじみ出ている」とネットユーザーの関心を集めている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に登場して注目されたホアン・シャオミンの写真はいずれも、天津市の地下鉄内で撮られたもの。このほど現地で慈善活動に参加したホアン・シャオミンが、スタッフと一緒に地下鉄に乗り込んだところを撮ったものだ。つり革を持って立つ姿、座席に座り、撮られているのに気づいたのかこちらに顔を向ける様子など、複数の写真が登場している。

写真を見たネットユーザーからは、「オーラがにじみ出ている」「マスクで顔半分だけでも神々しいイケメン」「そこだけ輝いていて明らかに普通の人ではないと分かる」「仕事モードじゃなくて自然な姿が一番カッコいい」といった称賛のコメントが集まっている。

ホアン・シャオミンは昨年から今年にかけて、主演映画「戴假髮的人」の役作りのため、15キロ減を目標にダイエットを実施。同作の撮影中には、急激なダイエットで心臓への負担が大きかったのか、体調不良になったことを同作のドン・ユエ(董越)監督が明かすなど、体への影響も心配された。今回の写真のホアン・シャオミンは、最も痩せていた時より少し体重が戻ったような印象だが、ネットユーザーからは痩せすぎを心配する声も上がっている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)

×