【画像】米国人の59%が人種差別問題「非常に深刻」も、人種間の意識に大きな差―米世論調査

米国人の59%が人種差別問題「非常に深刻」も、人種間の意識に大きな差―米世論調査

22日、中国中央テレビは、米国人の59%が米国における人種差別問題が深刻化していると認識していることが、世論調査によって明らかになったと報じた。写真は米国。

この写真の記事を読む

×