ディリラバ「夢幻の桃花」ディリラバの大学時代の問題写真?「公開処刑」「美貌は隠せない」

ディリラバ「夢幻の桃花」ディリラバの大学時代の問題写真?「公開処刑」「美貌は隠せない」

中国の女優ディリラバがデビュー前の大学時代に撮ったという写真が登場し、「公開処刑」「美貌は隠せない」とネットユーザーの意見は両極に分かれている。

中国の女優ディリラバ(迪麗熱巴)がデビュー前の大学時代に撮ったという写真が登場し、「公開処刑」「美貌は隠せない」とネットユーザーの意見は両極に分かれている。

人気ドラマ「永遠の桃花〜三生三世〜」や「夢幻の桃花〜三生三世枕上書〜」で演じた狐族の姫がはまり役となったディリラバは、美人が多いことでも知られる中国の少数民族のウイグル人。美人女優といえば真っ先に名前が挙がるほど、エキゾチックさが際立つ美貌で知られている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)にこのほど、ディリラバの幼少期から現在までの姿を追う大量の過去写真が登場した。その中の1枚は約10年前、正式にデビューする前の大学時代に撮られたものだが、囲み目の濃いアイメークをした顔が注目されることとなった。

ネットユーザーからの意見は両極に分かれており、ぱっと見ただけでは誰か分からないと指摘する人からは、「完全に公開処刑」「今のディリラバにこの写真の感想を聞きたい」「明らかにメークの初級者」「特に眉毛の描き方がひどい」といった声が。また一方では、「何をやっても美貌は隠せない」「顔面偏差値の高さはすべてをカバーする」「失敗ではなくアート」と、美しさを称賛するコメントも多く寄せられている。(Mathilda)

関連記事(外部サイト)

×