クロカンで21人死亡、天候急変で―中国甘粛省白銀市

クロカンで21人死亡、天候急変で―中国甘粛省白銀市

中国甘粛省白銀市で22日開かれた100キロクロスカントリー大会の最中、天候の急変で気温が急降下するなどし、参加者172人のうち21人が死亡した。

中国甘粛省白銀市で22日開かれた100キロクロスカントリー大会の最中、天候の急変で気温が急降下するなどし、参加者172人のうち21人が死亡した。

中国のニュースサイトの界面によると、競技は22日午前に始まり、昼ごろに20〜31キロ区間の標高が高い地点で、天候が極端に変わってひょうが降り、強風が吹き気温が急降下した。参加者から大会関係者に助けを求める連絡が入り、捜索や救助が行われた。

中国のニュースサイトの人民網によると、23日午前9時30分(日本時間同10時30分)時点で151人の安全が確認された。うち軽傷の8人は病院で治療を受けており、容体は安定しているという。(翻訳・編集/柳川)

関連記事(外部サイト)

×